新年のご挨拶と院長診療について

新年あけましておめでとうございます。
本年も地域の皆様の健康をサポートできるよう、職員一同尽力してまいります。
よろしくお願いいたします。

昨年より、院長の診療につきまして、ご心配とご迷惑をおかけしております。
院長は循環器疾患のため療養中です。
令和二年春頃より、徐々に診療を再開する予定です。
何卒ご理解のほどよろしくお願い致します。